スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

禁じられた歌声(原題:TIMBUKTU)

アブデラマン・シサコ監督

「当てなくていい」
「疲れさせるんだ」

西アフリカの都市ティンブクトゥで
動物を狙う2人の男たち。

正直、このアバンが印象深かった。
このティンブクトゥという都で起きたことは
事件でもなんでもなく、彼らの日常である。
宗教上の理由だが様々なことを禁止されている

人は人にここまで惨い仕打ちが可能なのかと信じられないが
それは日本で暮らしているからなのかとふと思う。

しかし、見て良かったと思える素晴らしい映画だった。
こういう作品こそシネコンで大々的に放映してほしい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。